赤帽の引越しはとっても便利です

子供がまだ赤ちゃんのころ、3人で赤帽さんにお願いして隣町まで引っ越しました。 小物が多かったので冷蔵庫、大型テレビなど自分では運べない大物だけお願いしました。 相見積もりを何社かとりましたが、各段に安かったと記憶しています。 安かろう悪かろうでは困るので、 どうかなと思っていましたがスムーズな仕事ぶりで良かったです。 荷物が多いファミリーで梱包からお願いするとか全部業者任せとかは向いていないけど、 ある程度自分たちでやる、とか単身者にはおすすめします。 最近大手も単身引越しに力を入れていて、 価格もかなりお得になっているので比べてみると良いと思います。 また、赤帽同士もライバル関係にあるので相見積もりでがんばって値下げしてくれたりします。 引越しを安くあげるポイントはどこまで持ち物を処分できるかにかかってくると思います。 その点大手には家具処分(リサイクル)を安く引き受けてくれるサービスがあって、 これは便利だなと思いました。 大型家具などを不燃袋に入れるには小さく分解または切断しなくてはならず、 女性にはかなりしんどい作業です。 もしくは最終処分場に持ち込みという方法もありますが、 これまたトラックのチャーターやら人手も必要で一朝一夕にはいきません。 リサイクル業者が引き取ってくれるというのが一番ベストですが、 田舎なので引き取りに来てくれなかったり買いたたかれて嫌な思いをするといったことがありました。

独身時代に赤帽を使って引越し

特に引越しが好きなわけでもありませんし、 必要がなければ同じ場所に留まっていたいほうですが、 大学に入学が決まったときはおのずから引越しをしなければならない状況になりました。 初めての一人暮らしの始まりです。 地元で一人暮らしに必要な家具などを買ってもらいいざ出発というわけです。 以前も家族で引越しをした経験はありましたが、 今回は私一人が直接関係するわけで、実際現地では私が荷物を受け取らなければならないのです。 そのときに感じた大人の階段を上る足取りは重く感じたことを今でも覚えています。 単身者パックでしたので軽自動車1台で十分でしたし、 引越しもすんなり終わりましたのでこれといって赤帽に何か不満などありません。 いつもそつなくこなしていただけるという感想があります。 しかし今後何回か繰り返される引越しの中の最初の引越しに、 問題なくスムーズに行ったと言う結果は赤帽に対するイメージのみならず、 引越しに対するイメージのアップに私の中では繋がった気がします。 そういった意味では大学新入生の引越しと言うのは中々馬鹿に出来ないものだなと思います。 その田舎の大学生になりたての少年がやがで社会人になり、 もしかしたら家庭を持ち、そして子供が大学生になったとき、 親として送り出す日が来るかもしれません。 その時その親はどこの引越し業者を選択するでしょうか。 ふと昔のことを考えつつ現在社会人になった私は将来の自分の姿を想像してしまうのでした。

赤帽さんであっという間の引っ越し

私は大学2年からの3年間、授業が忙しくなった関係で一人暮らしをしました。 その時に父の会社で荷物を運ぶ際に頼んでいる 赤帽さんに単身引越しをお願いしたのです。 引っ越しというと大がかりなイメージがあったので、 前もって色々と段ボールに詰めたりしなくてはいけないのかなと思っていたのですが、 「運ぶ荷物を適当にまとめてくれてたらいいから。」と言われ、 当日まで特に箱詰めはしていませんでした。 引っ越し当日、赤帽さんが奥さんと一緒に来られて、 手際良くあっという間に小さなトラックに綺麗に詰め込んでしまいました。 その後父の車とトラックの2台でそのまま引っ越し先まで行きました。 引っ越し先は車で1時間半くらいの距離です。 引っ越し先に着いたらすぐにテキパキと家具など設置してくれて、 昼前には終わってしまい、「ありがとうございました~」と言って早々と帰って行かれました。 その後父と母と近くのお店で、本当にあっという間の出来事だったので、 「何か実感わかないね~」といいながら食事をしました。 大学を卒業後、実家のそばに就職が決まり引っ越す時も同じでした。 他の所に頼んだことがないので比較はできませんが、 頼むたびに引っ越しってこんなに簡単に出来るものなんだと驚きます。 料金はいくらくらいだったかは知りませんが、作業時間が短いし、 人件費も本人、家族なのできっとそんなに高くはないのだと思います。 今でも近くに荷物を運ぶ際は(母の実家など)同じ赤帽さんに頼みます。 ちょっと変わった感じの人ですが、 荷物を運んでもらうのは知っている人の方がやっぱり安心感はあります。

このページの先頭へ